高速バスに乗るなら3列シートがおすすめ

2013-10-08 Category :未分類 Off

わたしはよく高速バスで東京に出かけます。高速バスにもいろいろあって、昼に乗るもの、夜行バスなどあります。わたしは時間があるときは昼バスに乗ります。なぜかというと夜行バスよりいくらか安いからです。
しかし、たいていの場合は夜行バスに乗ります。
夜眠っている間にバスが東京に着いているので時間の節約になるからです。
そのため、夜行バスはできるだけ4列シートではなく、3列シートを選ぶようにしています。そして毛布があり、リクライニングが十分できるものにしています。



以前、4列シートの夜行バスで東京に行ったら、リクライニングがほとんどできず、毛布もなく、前後の間隔も狭く、隣に知らない人が乗っている状況で、全く眠ることができず、大変疲れてしまったことがありました。その経験からできるだけ少しぐらい髙くても高速バスは3列シートに乗るようにしているのです。
幸い3列シートだと、ゆったりとしていて楽に東京まで行けるのでとても気に入っています。
わたしは高速バスが大好きです。
新幹線よりも高速バスのほうが何倍も安く行けるので、何度も旅行することができるからです。
わたしは実家に帰省する時に夫と高速バスに乗っています。行きは昼に出ている高速バスに乗るのですが、片道5時間ぐらいなのですが、とても楽しいのです。何が楽しいかというと、高速バスは途中2,3回休憩をとるためにパーキングエリアに止まるのですが、そこでパーキングのお店でその土地の食べ物を買って食べるのがとても好きなのです。その土地の名産品はとてもおいしいので、バスの休憩時間が終わって高速バスに戻ってバスが動き出してからゆっくりそのおいしい名産品を食べます。



また、実家へのお土産をまだ買っていなくても、パーキングでいろいろ見て購入することができるのも楽しい時間です。佃煮などを買って帰ったら家族からとても喜ばれました。
高速バスはなんといっても、安いのが魅力です。もちろんゴールデンウィークやお盆や年末年始などは道路が混むので必ず時間通りに到着するとは限りませんが、それは百も承知で乗っているので大丈夫です。
でももし時間通りに到着したいときは昼の高速バスより夜行バスのほうが夜に走っている分、あまり道路も混んでなくてよいと思います。